最高裁が夫婦同姓は「合憲」判断 裁判所の多様性が必要

     4
1370787..jpg
12月16日の最高裁大法廷。原告側弁護団の事務局長を務めた打越さく良弁護士は、敗訴を言い渡された瞬間、前方で一列に並ぶ最高裁の裁判官たちが、まるで立ちはだかる「男社会の岩板」のように見えたという...

夫婦別姓には反対です。夫婦別姓が認められると田中さんの奥さんが佐藤さんで佐藤さんの奥さんが田中さんとかいうことになる。いろいろと混乱が生じると思う。また家庭が壊れていく恐れも大きい。それに女性の多くは結婚をするときに愛する男性との一体感を求め、夫の姓を名乗ることに喜びを感じているのではないか。うちのカミさんだって最初は喜んでいた。夫婦別姓を主張する女性は圧倒的少数派だと思う。そういう人たちには通称の使用が認められるのだからそれでいいのではないか。

 -ニュースキュレーション -