外国人労働者90万人超、最多更新…厚労省調査

     3
np_logo..png
日本で働く外国人が昨年10月時点で前年同期より15・3%増えて90万7896人となり、3年連続で過去最多を更新したことが、厚生労働省の調査でわかった。

ヨーロッパ諸国は外国人労働者に頼った結果いろんな問題が起きている。移民や外国人労働者の受け入れで成功と言える国はないのではないか。我が国も外国人に頼らず日本国民の力で豊かで安心して住める日本を目指すことを基本にすべきだ。外国人労働者は、問題が起きないかどうか確認しながら少しずつ増やすべきだ。年間2ケタ増は急激過ぎると思う。

 -ニュースキュレーション -