予算委進まず…甘利氏辞任の余波、国会に広がる

     3
1370854..jpg
甘利明・前経済再生相の辞任の余波が29日、国会にも広がった。

予算委員会は予算の審議をするところで国会議員の犯罪を追求するところではない。野党が審議に応じられないということに国民は白けている。どうせ与野党の他の議員たちも甘利大臣と同じくらいのことはやっていると国民は思っている。甘利大臣のことに心底腹を立てている国民は少ないと思う。甘利大臣が辞職したのだからあとの犯罪捜査は警察などに任せて予算委員会の審議に入ってもらいたい。野党が追及したところで今わかっている事実以上のことを明らかにすることは無理だ。これまでもいつもそうっだった。野党は単に与党を辱め参院選で勝とうということだけを狙っている。野党は国民の生活を支える予算などどうでもよく自分たちの勢力拡大だけを考えているとしか思えない。国会議員はさぼっても給料がもらえる。恵まれた人たちだ。官公庁でも会社でも自分の勝手な理由で欠勤したらクビだ。国会議員だけが給料もボーナスも減らない。おかしなことだ。

 -ニュースキュレーション -