9条改正反対の共産・志位委員長「9条変えずに自衛隊を変える」 安倍首相には「あきれた」

     5
1380462..jpg
共産党の志位和夫委員長は4日の記者会見で、安倍晋三首相が戦力の不保持を宣言した憲法9条2項の改正の必要性に言及したことについて「9条の改変は絶対反対だ」と述べた。

政治は現実に適合したものでなければならないのに、憲法に政治を合わせろとは話にならない。北朝鮮の拉致被害を阻止することもできず、中国の宝石サンゴの強奪や尖閣侵入も防げない。憲法の制約で自衛隊を諸外国の軍と同じように国際法で行動させることができないと言っているからだ。共産党は一体何を見ているのか。目を覚ませと言っても無理か。

 -ニュースキュレーション -