【中田英寿】日本酒はもっと世界を広げられる

     1
1399249..png
──通常、日本酒のイベントといわれて私たちが想像するのは、百貨店の一角で開催される日本酒フェアや、居酒屋が企画する地酒の飲み比べといったものだと思います。「CRAFT SAKE WEEK @六本...

私も日本酒が好きだから、世界中の人たちに日本酒を飲んでもらえる事は嬉しい。私は大吟醸を好んで飲む。あの芳醇な香りと味は何とも言えない。もちろん大吟醸でも銘柄によって違いはある。大吟醸とはお米の周りを三分の二ほど削ってからつくられた日本酒のことである。二日酔い成分のアセトアルデヒドはお米の周りにある。だから大吟醸は二日酔いしにくい。一般的には焼酎やスコッチなど蒸留酒の方が、日本酒やワインなど醸造酒よりも二日酔いしにくい。しかし大吟醸になると蒸留酒よりももっと二日酔いしにくいのだ。だから大吟醸は健康にいい酒なのだ。これは私がある酒造会社を訪問した時に聞いた話である。しかし大吟醸にも難点が一つだけある。それは、大吟醸は心臓にはよくないということだ。なぜか。値段を聞いてびっくりするからだ。

 -ニュースキュレーション -