16年度予算案が衆院通過、過去最大96.7兆円 年度内に成立へ

     0
np_logo..png
[東京 1日 ロイター] - 一般会計総額が過去最大の96兆7218億円となる2016年度予算案は1日、衆院本会議で与党の賛成多数で可決、衆院を通過した。同日中に参院に送付され、憲法の規定で年度内の成立が確実になった。

私はかつて航空自衛隊の全予算編成の責任者を2年間やらせてもらった。その私の立場でも航空自衛隊の予算の細部をすべて掌握するのは困難であった。だから政治家が国家予算の詳細について掌握することは不可能である。政治家は大枠を決めてあとは官僚に任せるしかない。政治家や大臣は、官僚の美しい心を刺激して、官僚に国家のために頑張ってもらうしかない。各大臣等は、官僚に対して、絶対に国家、国民のために頑張るという気持ちにさせることが大切だ。大きな組織は統率がうまくいかなければ動かない。上司が部下の信を得ることが大切だ。

 -ニュースキュレーション -