中国の人口、20年までに約14億2000万人に 政府見通し

     0
1431412..jpg
【3月5日 AFP】中国政府は5日、一人っ子政策による人口危機が進んでいる同国の人口が今後5年間で約4500万人増加するという見通しを発表した。

一人っ子政策でも過去5年間に中国の人口は3300万人増加した。一人っ子政策を止めて次の5年間で4500万人増加するという。すごい増え方です。いま日本に住む中国人は100万人を超えました。増えた人口が日本にあまり来ないようにしてもらわないと日本の国が乗っ取られる恐れが出てくる。平和的な人口侵略と言える。地方における外国人参政権付与は危険だ。

 -ニュースキュレーション -